メインメニュー

北海道旭川市宮下通7-2-5
イオンモール旭川駅前店2階(駐車場 2時間無料)

TEL 0166-29-0101

ドッグベストセメント

ドッグベストセメントとは虫歯を削らない!痛くない!神経を残す、無痛虫歯治療法です。 従来の歯科治療では、虫歯の部分を削り、詰めものや被せものをしたり、重度の場合は神経を抜いたり抜歯を行い、ブリッジにしたりする方法が主でした。しかし現在は歯科医療界において、これまでの治療法とは異なる考え方も少しずつ浸透してきています。
それがドッグベストセメントで、「できるだけ歯を削らず、できるだけ神経をとらず、できるだけ抜歯しない」という“保存”の考え方に基づいたものです。レナ歯科では、このドッグベストセメントをベースとした治療を行っております。

一般歯科・小児歯科

一般歯科とは、虫歯の治療や歯周病の治療など、いわゆる一般的な歯の治療をさします。 レナ歯科では、大人の方の虫歯治療はもちろん、お子様の虫歯治療にも対応しています。お子様にもリラックスして歯の治療を受けていただけるように、待合室にはキッズスペースを設け、治療の際にも優しく声かけをし、不安を感じないような環境で治療を行います。どうしても治療が怖くて受けられないお子様を無理やり治療する、という事はしませんので、ご安心ください。 日本人の成人の約8割が罹っていると言われている歯周病は、歯を失ってしまう一番の原因です。症状が徐々に進行していくので自分では気づきにくく、症状が現れた頃には抜歯しなければなら医ほど信仰してしまっているケースもあります。歯茎から血がでたり、歯茎が下がってきた、腫れていると感じたら、すぐに歯科医院で治療を行う事をおすすめします。

予防歯科

歯科先進国であるスウェーデンでは、80歳の方の平均残存歯数(残っている自分の歯)が20本という実績があります。日本では、同じく80歳の平均残存歯数がわずか8本。この差は、予防歯科に対する意識の差だと言われています。 歯は自然治癒することがありません。虫歯の治療を行っても、その部分は完治したのではなく、人工物で機能を回復させたにすぎません。つまり、歯の治療をすればするほど、歯は弱ってしまい、最終的には抜歯、という結果になってしまいます。 1本でも多くの歯を残すためには、歯が悪くなってから歯科医院に行くのではなく、悪くなる前に、予防のために歯科医院に通う事が大切です。虫歯にならないために定期的にクリーニングを行う事で、万が一虫歯になっても、早期発見、早期治療によって、歯は守られます。

審美歯科

・セラミック治療
セラミック治療はセラミックという白い材料を使い、歯を白く美しく仕上げる治療です。セラミックは天然の歯とほぼ同じ色調と透明感が特徴です。歯の詰め物やかぶせ物にセラミックを用いることで、一目では人工物だとわからない仕上がりにすることが可能です。 また、近年歯科治療の際に用いる金属の詰め物やかぶせ物が原因の金属アレルギーが問題となっていますが、セラミックは金属ではありませんので、金属アレルギーをお持ちの方もご安心ください。現在金属アレルギーの症状にお悩みの方も、金属の詰め物をセラミックに帰ることで、症状が改善する可能性もあります。 また、セラミックよりも手軽に歯を白くする方法として、ホワイトニングも行っています。 専用の薬液を歯に塗布し、特殊な光を当てることにより、歯を白くすることができます。人によって効果のばらつきはありますが、1回でかなり白くなるケースもあります。

・ホワイトニング
ホームホワイトニング
ホームホワイトニングは、ご自宅で行っていただくホワイトニングです。まず、歯科医院で歯型をとり、専用のマウストレーを作ります。マウストレーが出来上がったら、ホワイトニング剤を数回分処方し、ご自宅でホワイトニングを行っていただきます。歯磨きなどのケアを行った後、マウストレーにホワイトニング剤を入れ、それを一定時間着用し、時間が経ったらトレーを外して口をゆすぎ、再度歯磨きをします。その後、30分~1時間の間、歯が着色しやすい状態になっているため、飲食や喫煙は控えなければなりません。目安としては1回2時間ほど、2週間~3週間ほどで効果を実感いただけます。
オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングは、歯科医院で行うホワイトニングです。お口の中の状態をチェックし、着色や歯垢、歯石をきれいにクリーニングします。お口の中をきれいな状態にしたら、歯にホワイトニング剤を塗布し、特殊な光を30分~1時間程度当てます。1回でも効果は期待できますが、さらに白くしたいという場合は1~2週間ほど期間を開けて、3回ほどオフィスホワイトニングを行うと、より効果を実感いただけます。

インプラント

当院のインプラント治療は、指導員の資格を持つ経験豊かな専門医が担当いたします。インプラントとは歯を失ってしまった部分に人口の歯根を埋め込み、その上にセラミックで作った人口の歯をかぶせ、噛む機能を回復させる治療です。入れ歯やブリッジでも失った歯の補てんはできますが、噛む力は半分以下になってしまう上、支えとなる周りの歯にも多大な負担がかかってしまいます。インプラントは、外科手術が必要になりますが、噛む力は自分の歯だった時の約80%ほどまで回復すると言われており、かぶせる歯もセラミックで作られるので、自分の歯とほぼ同じ色調にすることができます。治療の前にはさまざまな検査を行い、安全性が確保されたうえでの治療となりますので、まずは相談ください。

柔らかい入れ歯

レナ歯科では、保険診療の入れ歯はもちろんですが、さらに快適に入れ歯を使いたいという方のために、入れ歯と歯茎の接する面を生体用シリコン で覆い、噛んだ時の痛みを軽減したコンフォートデンチャーも取り扱っています。現在お使いの入れ歯が合わなくて困っているという方はぜひご相談ください。